札幌アマデウス室内合奏団について

プロフィール

2003年11月19日、東急モナリザスクールの合奏講座として発足。 2008年12月、東急から離れ、練習場を中央バスターミナル地下ホール、2015年4月から中央区民センターに移り練習しています。
ゆっくりと丁寧に作り上げる事を目標に、アマチュアの持つ素直な理想を貫き、初心者でも楽しめるように、優しく音楽を奏でる心を大切にしたいと思っています。

練習風景

about

月に2回の練習では、独奏では得られない面白さや課題に気づきながら、 それぞれのペースで合奏を学んでいます。同じ曲に取り組む仲間がいることで、音楽がより一層楽しいものになりますし、 休憩時間には雑談を楽しむなど、和気藹々とした雰囲気の中で練習しています。

about

アンサンブルに慣れていなくても、合奏が初めてでも大丈夫です。 人数が少ない時でも、指導の先生が合奏に加わるので、不安なく、練習しています。




団員募集

札幌アマデウス室内合奏団の練習
・第一・第三水曜日の18:00~21:00
・練習場所:札幌市中央区民センター
・会費:月額 3,000円

演奏会の前には、臨時の練習が行われることもあります。
ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、いずれのパートも募集中です。
ご興味のある方は、こちらよりお問い合わせの上、お気軽に見学に来てくださいね。